スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

 Posted by ミリタリーブログ  at 

ROMってPON

早いもので時は2013年。

マヤ文明のカレンダーが終わってた日付もとうに過ぎてしまい、
人類やったね生きてる実感もバレンタインデーでさらに現実味をおびつつ
「半年ROMってた」状態でBLOGを放置していたんですが
皆様に一言・・・

あけましておめでとうございます!!(究極遅



知らない人は沢山死ぬほどそれはもういっぱい居ると思いますんで
改めて自己紹介などを・・・(いらない

福岡でODA(グリーンベレー)、75thRANGERとかのミリコスしながらサバゲーやって
よく「う◎こまん」と呼ばれてる背の低い奴です。
気付いたら良く踏んでるんすよ・・・フィールドで。

色んなフィールドでカメラ持って写真撮って、フィールドの端っこでウインナー焼きながら
「えっ君ゲームしないの!!!?」とかよく言われてるあいつです。

よろしくおねがいしま~~~~す((((
すもすも~



さて!
通説どおり、半年ROMってたんで
ソコソコ溜まってるネタがあるし、ちょっとずつ消化してきやす。させてください。しゃーせん
BLOGの書き方忘れてるんで、思いついた順で書きます!!!(えっ


YOUTUBE 「Glock 17 | Trijicon RMR」

早速ミリタリーじゃないんですが(

丁度半年前くらいに、この動画を見てGLOCKかっけ~
このオッサンかっけ~動きプロっぺ~(小並感

と思ってるときにGLOCK17を鬼安で譲ってもらい、(良く当たる方のN路さんあざーす)
セルフでリダクションを施してたんですが、最近オクで新品レプRMRがこれまた鬼安でポチッと。
ドットしゃばいくせいに無駄に高いんすよ、RMR。


フライス盤でザス~と削らなくて良いとこまで削りすぎたんですが
サイト延長やら、ブリーチ加工やらで・・・



いきなり完成しました。
ヤバイっす。
動画のおっさんとは仕様は違いますが

マッチに出場するためにメタルスライドは選択肢から外したので、ちょいと気合加工。
困ったことにレプRMRは「ON/OFFスイッチ」がないので、電池をその都度取り外さないといけない
ってことなんで、実銃どおり六角ネジで固定さてるんです。
結果、ブリーチに固定することで、互いを保持し合ってます。
そして内部写真ここまでなし。(結構荒いんで・・・

構造上これ以上サイトが埋まらなかったのが、心残りですが・・・イインデス!!!
動いて弾出るんで!!!ううう~~~ん上出来!!!うhyp-!


勢いでATPF(QS2)にも出場してみました。
QS2主催クラブMUSCの掲示板は こっち

すげ~~~浅く構えないと(普通にサイト覗く様に)ドットが雲隠れの術を発動しますが
この距離なら当たるんで・・・よ、よかった・・・(外してるけど


そんな感じです(何が





いや~ほんと色々な刺激を受けまくった半年でした。


・関東のHR2012でレンジャーで集まったり
・OPハイランダーでこき使われたり
・大阪に入国したり
・ミリタリーなブランドが立ち上がりがふえたり
・近隣ショップやフィールドが活性化したり 
・ゲーム行きまくって写真とりまくったり



多くのことを学んで、現在もまだまだ勉強中です。
ぼちぼちやっていこうかと、思ってたんですが

やっぱり面白いことはやめられません。

頭の中ではいろ~~んな事を考えていますんで、近いうちに形にして発信できればと・・・

今後も福岡発、みたいなノリで地方民的なベイベーでよろしくお願いします。


  

2013年02月21日 Posted by ちゅう  at 03:25Comments(3)シューティング

N-IDPA Postal Match

「THE NEW YORK TIMES」より

http://www.nytimes.com/slideshow/2011/06/28/world/middleeast/20110629-IRAQ-6.html

前回の「あの画像3枚はどゆこと?」って聞かれたのでお答えしましょう。
そう、ニューヨークタイムスの記事のちょこんちょこんパロディでございます。
で、イラクSWATやらとODAが合同で訓練や任務を行ったときのイメージでした。
ちょっとこのレベルで撮影したい・・・

基本は黒BDUにいつもの装備。
蚊と小判さん(当時オダズキさんw)に激安払い下げ価格で頂いたTRU-SPEC製でした。
ACUのように最初からカスタムしてるやつなんで、もったいないのでTシャツカスタムは別に買ってやろうと思います。
良く出ます貧乏性。
ゲーム的にはダンプポーチを忘れてズルンズルンでした。

今でこそオリジナリティー溢れるイラク軍ですが
新生したばかりの頃のイラク軍、未だに結構好きなんですよね。
チョコチップBDUにインターセプターやBHIのプレキャリとかの
米軍のお下がり装備いっちょあがり風。
そして顔ばれ防止用のフェイスマスク。

独自の迷彩が取り入れられだしてからは、そうそうBDUも手に入れにくく。
そんでODAも一緒に着ちゃうっていう。←パターン

前置きはいいとして本日はN-IDPAポスタルマッチでした。

久々のハンドガンシューティングで、それはもうグダングダンでした。

いいかげん動画はいいかなと。へたくそだし・・中途半端だし・・一緒に帰るとこ誰かに見られたら恥ずかしいし・・・

ウールリッチのジャケットをご好意で頂いたので、早速使ってみました。
抜いたマガジンの処理をすばやく!と思って投入したものの、気付いたらいつもどおりズボンのポケットへ。慣れって怖い。が、がんばろ~

当初の目的のオールグリーンはなんとかクリアしたので
次は例のトレーニングを鍛えて精度を高めたいですね。フロントサイト・・・はあああんん

P.S.
淳屋さん。ガンケースを頭に放り投げてしまってごめんさい。  


2012年03月05日 Posted by ちゅう  at 01:37Comments(2)シューティング

N-IDPAセミナーにGO~!

どもう!

もといどうも!

「N-IDPAの初心者向け講習会あるから参加しない?」とお誘いを受け
「もひろん行きます」

とmixiにも書きましたが、先日の日曜日参加してきましたよ

と、まず「IDPA」ってなに?
となりますが
詳しくはwebで

本来ならば実銃でやるんですけど、日本でそんなことできる訳もありゃしないわけで、エアソフトでも出来うるルールの中で訓練していくわけです。

『N-IDPA』 http://n-idpa.com/target.jpg
これが使用するターゲット。
2発撃ち込まないといけないのですが、急所以外(頭部、胸部)でのクリアだとその都度減点(+秒数)されるので合計のタイムに加算されちゃうのです。うわお
(撃ちなおしはOKだそうで、より急所に近い着弾点2つを計算します)

練習を一通りやったあと、今日の締めでコースをやります

動きは超のろいですwww
こんなんじゃ反撃されて即死ですw
途中リロードを戸惑ったのは、IDPAレギュで「弾を撃ち切りスライドオープンしないとエマージェンシーリロードしちゃだめ」ていうのがあったからですw

他の写真、動画も「N-IDPA」公式HPの「大会記録」にありますので興味のある方は是非!

普段のサバゲじゃ、ハンドガンってホント頼りなかったりするんですが(インドアは超活躍)
いざ、ちゃんと学んでみると奥が深いんですね~
ジャケットドロウ癖になりそうです  
タグ :IDPAN-IDPA


2011年01月22日 Posted by ちゅう  at 19:13Comments(2)シューティング